teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


4月1日の花見中止

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月31日(金)13時58分31秒
  天気予報によると土曜日は雨、10度とか。
健康第一、新宿御苑の花見は見送ることになりました。
花見句会は日を改めて考えましょう。
 
 

原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(略称:原自連)設立の呼びかけ

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月27日(月)09時56分32秒
  2011年3月11日の福島原発事故以後、脱原発、自然エネルギー推進の意識は、
国民の間で広く浸透しつつあります。そのことは鹿児島県知事選や新潟県知事選の結果や
多数回に及ぶ世論調査でも脱原発支持者が常に過半数を占めることからも明らかです。

 今、国内の情勢を見ると、各地域で脱原発の運動と自然エネルギー推進の運動が
熱心に展開されています。しかしそれらの相互の連携若しくは連帯があまり有りません。
それではやはり運動として脆弱です。このまま放置しておくとまた脱原発、
自然エネルギー推進の高まりが潮が引くように低調になってしまう恐れがあります。

 それを食い止め、原発ゼロ・自然エネルギー推進の気運を維持、強化していくには
各運動体が全国的に大同団結し、助け合う必要があります。そうしなければ、
政・官・財の主要勢力が戦略的に進める原発復活・自然エネルギー抑圧の動きに対抗することができません。

 そこで私たちは原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟を設立し、国内のすべての原発ゼロ及び
自然エネルギー推進の団体(福島原発事故による損害の回復要求の団体を含む)に
参加を呼び掛けることとしたいと思います。思想・信条を問わず、
原発ゼロ・自然エネルギー推進を志す全ての団体、個人の結集を目指します。

 常設の事務所と常勤の事務局を用意し、息の長い力強い運動を計っていく必要もあります。

 以上のような全国的組織を作るには長い間粘り強く脱原発の戦いを継続してこられた貴団体の参加が不可欠です。
貴団体の参加を心からお願い申し上げます。お返事をお待ちします。3月末日までにお返事をいただけると幸いに存じます。

      原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟

              設立呼びかけ人

  河合 弘之(脱原発弁護団全国連絡会共同代表・映画監督)
     吉原 毅(城南信用金庫相談役)
     鎌田 慧(ルポライター)
     木村 結(東電株主代表訴訟事務局長)
 

講演会のお知らせ

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月16日(木)23時31分59秒
  演題 反・脱原発運動と選挙―新潟県知事選挙の経験
講師:佐々木寛さん(新潟国際情報大学教授=政治学)
日時:2017年3月25日(土)18時30分より
会場:専修大学神田校舎 2号館104教室 JR水道橋駅徒歩10分 地下鉄神保町駅徒歩3分
主催:なの花の会(市民グループ)
連絡先:090-9384-9332 米山 創
 

3月13日DVD鑑賞会

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月 9日(木)10時33分27秒
  高橋伴明監督作品『火火』
  DVD鑑賞会
3月13日(月)3時~

ふるさと回帰支援センター

◎今までふるさと回帰支援センターにて、『ジョン・ラーベ』、『野火』、
菅原文太さんの三回忌に合わせて『仁義なき戦い』山口組外伝を鑑賞。
今回は、文太さん三回忌に参加された高橋伴明監督2004年作品『火火』を鑑賞予定。
これは信楽の女性陶芸家・神山清子を描いた真実の物語。
田中裕子は『火火』でキネマ旬報ベストテン主演女優賞受賞、菊練りなど迫真の演技に注目。
希望者は有楽町駅前の交通会館8階「ふるさと回帰支援センター」へ。
?
 

さようなら原発全国集会 3/20

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月 8日(水)01時13分22秒
  いのちを守れ! フクシマを忘れない 

日時:2017年3月20日(月、春分の日)
会場:代々木公園

11:00 ブース開店(けやき並木) さようなら原発ライブ(趙博さん、中川五郎さん、ほか)
13:30 落合恵子さん、鎌田慧さん他
15:00 デモ出発
渋谷コース:→渋谷駅前→明治通り→神宮通公園解散
原宿コース:→原宿駅→外苑前駅→明治公園周辺解散
※猪は野外ステージ近く1号売店周辺2時集合
 

3・11反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月 8日(水)01時10分53秒
  NO NUKES! ENERGY AUTONOMY!
~福島・祈りを超えて~3.11追悼 、
新たなる未来・エネルギー政策の転換を求めて


【日時】2017年3月11日(土)17:00~19:00
【場所】首相官邸前&国会正門前(南庭側)

○首相官邸前エリア:コール中心の抗議を行います。
○国会前大集会:著名人や政治家がゲストスピーカー。
【主催】首都圏反原発連合 -Metropolitan   Coalition Against Nukes-
 

3月11日(土)東電の責任を追及しよう!

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月 8日(水)01時08分25秒
  ■事故から6年、東京電力は福島第一原発事故の責任をとれ!
 柏崎刈羽原発再稼働するな! 汚染水止めろ!

3月11日(土)東電抗議と追悼 第42回東電本店合同抗議。
第1部3月11日(土)14時~16時まで
第2部16時15分~16時45分 まで:JR新橋駅前

呼びかけ:経産省前テントひろば、たんぽぽ舎
賛同:東電株主代表訴訟、ピースボートなど126団体
 

お花見句会 4月1日(金)

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 3月 8日(水)01時05分43秒
  12時~新宿御苑

東日本大震災を機に、新宿御苑はアルコール禁止に。
そのため、ここ数年は「ニュースレター」発送作業後に
千鳥が淵の花を愛でつつ戦没者墓苑に参るようになっていた。
しかし、一句ひねりたいとの強い要望あり。12時新宿門前集合
遅れて参加は旧御涼亭を見渡す池の前、枝垂桜の下。
ランチを食べながらのんびり句闘しませんか?
御苑から新宿の居酒屋などに流れるもよし。
※各自弁当持参(雨天・強風中止)
 

沖縄は沖縄に返せ!!

 投稿者:中年散歩隊  投稿日:2017年 2月 4日(土)11時31分50秒
  山城博治さんたちの早期釈放を求める署名活動へのお礼と報告

感動で胸が震えました。何と山城博治さんたちの早期釈放を求める署名が4万筆を突破
したのです。しかも、1月4日から 15日までの僅か 12日間で
、沖縄全域から全国からこ
れだけの署名が集まったのです。これは紙媒体の署名としては恐らく前代未聞の出来事で
はないでしょうか。それだけ世間の関心は高く、かつ怒っているのです。

私たちは1月 17日、那覇地裁に対して 39,826筆の署名を提出し、山城博治さんたちの
即時釈放を要求しました。追って、1月 23日には追加分 703筆を那覇地裁に郵送しまし
た。合計 40,529筆の署名には、署名していただいた一人ひとりの山城博治さんたちを一日
も早く取り戻したいという熱い思いが込められています。私たちは、その思いを胸に刻み、
山城博治さんたちの一刻も早い釈放を勝ち取るために、より一層運動を強化していく決意
を新たにしております。

この署名活動には、超短期の取り組みにも拘わらず実に多くの団体、個人のお力添えを
いただきました。ご尽力いただいたすべての団体、個人に心からお礼申し上げます。また、
ご芳志を寄せていただいた皆さんに重ねてお礼申し上げます。

さて、私たちが那覇地裁に署名を提出した数日後、山城博治さんと Iさんの初公判が3
月 17日に予定されているという知らせが入りました。私たちは、裁判所が設定したこの日
程に激しい憤りを覚えます。なぜなら、初公判を2ヶ月後に先延ばしすることによって、
山城博治さんたちの勾留をさらに長びかせようとする裁判所の魂胆がはっきりと見て取れ
るからです。

この那覇地裁の対応は、私たちが提出した 40,529の署名と東京の識者の皆さんが1月
20日に提出した 18,402筆と合わせた 58,931筆もの署名を一顧だにせず、明らかに安倍政
権の山城博治さんたちを闘いの現場に戻さないという意向を実行するものであります。そ
れは、裁判所自ら人権を守るという本来の責務を放棄するものにほかならず、もはや権力
の弾圧代行機関へと堕したと
言わざるを得ません。

そもそも、山城博治さんたちは長期勾留されるような重大な罪を犯したのでしょうか。
否です。まず、山城博治さんは昨年 10月 17日、高江のオスプレイパッド建設現場で
有刺鉄線を1本切っただけで準現行犯逮捕されました。

その3日後には、8月 25日に防衛局職員の肩をつかんで揺さぶったとして公務執行妨害
と傷害で再逮捕されました。このとき、現在も勾留されている Tさんも同じ容疑で再逮捕
されています。Tさんは、高江の現場で防衛局職員を押して転ばせたとして 10月4日に既
に逮捕されていました。11月 11日、山城博治さんと Tさんは起訴されました。

さらに、山城博治さんは 11月 29日、10ヶ月前の1月 28日から 30日にかけて辺野古
のキャンプ・シュワブの工事用ゲートにブロックを積んだとして威力業務妨害で再々逮捕
され、12月 20日追起訴されました。この事案で Iさんも逮捕され、現在も勾留されてい
ます。

以上で明らかなように現在勾留されている3人とも、高江・辺野古の新基地建設現場で
機動隊・防衛局との極度の緊張状態のもとで生じた極めて軽微な事案で逮捕・起訴され、
長期勾留を強いられています。
現在勾留されている3人とも、高江・辺野古の新基地建設現場で機動隊・防衛局との
極度の緊張状態のもとで生じた極めて軽微な事案で逮捕・起訴され、長期勾留を強いられています。

昨年 12月に声明を発表した刑法の専門家らによると「この長期勾留は、正当な理由のな
い拘禁であり」憲法 34条に違反
していると述べています。また、米国人の人権問題の専門
家は、この長期勾留を「国際人権法」および、日本も批准する「国際人権規約」に違反
ていると指摘しています。

今やこの問題は大きな社会問題となっており、琉球新報、沖縄タイムスをはじめ内外の
メディアでも大きく報道され、日に日に山城博治さんたちの早期釈放を求める声が高まっ
ています。

このような状況の中で、現在、高江の米軍北部訓練場ではオスプレイパッドの建設工事
がまだ続いています。昨年 12月 22日に行われた返還式典はうわべだけ完成と見せかけた
だけの茶番であり、実際は大幅に遅れており、沖縄防衛局は8月完成と言っているが、そ
れも怪しい雰囲気です。現在も、高江実行委員会を中心に粘り強く建設阻止闘争が取り組
まれています。一方、辺野古においては、昨年暮れから護岸設置に向けての工事が再開さ
れ、現在は大浦湾でのフロートと海上フェンスの設置作業が進められています。これに対
して、海上では抗議船とカヌー隊が抗議活動を展開し、陸上ではキャンプ・シュワブのメ
インゲートと工事用ゲートで作業車を入れないための座り込み行動が闘われています。


いよいよ沖縄の新基地建設阻止の闘いは重要な局面を迎えます。このような時にこそ、
山城博治さんのような優れた指導者が必要であることは言うまでもありません。

ところが、1月 20日のワシントンポストの報道にもあるように、日米両政府は山城博治
さんを恐れています。安倍政権は、これまで類い稀な指導力と行動力で運動を牽引してき
た山城博治さんさえいなければ、高江も辺野古もうまくいくと思っているようです。それ
が安倍政権の偽らざる本音であることは間違いありません。

私たちは、このような安倍政権の本質――憲法も法律も無視し、警察権力のみならず司法
をも抱き込んで、沖縄の民意を体現する高江・辺野古の運動をなりふりかまわず潰そうと
する悪質かつ狂暴な本質を暴露し、大衆の圧倒的な声と力で山城博治さんたちの一刻も早
い釈放を勝ち取る運動を強力に推し進めていきます。


今後とも、皆様のご支援・ご協力を心からお願い申し上げます。
2017年1月 26日山城博治さんたちの早期釈放を求める会

共同代表山内徳信、崎原盛秀、伊波義安、仲宗根勇、新川秀清、東門美津子
事務局長平良眞知

〒904-2245沖縄県うるま市赤道 17-5大河事務所気付
FAX 098-974-7349 TEL 090-6864-6628
メール t-taiga@gaea.ocn.ne.jp
 

情報収集協力依頼

 投稿者:田舎の大馬鹿高校創立以来の1番・米村  投稿日:2016年12月 2日(金)06時02分26秒
編集済
  <20年以上前の鳥取市での不可解な事、”報復”の話とラジオ体操中断の疑問を調べて頂くことはできないでしょうか?>

「地元の異端児僕(米村)が鳥取市の大手工場リコーに”報復”した」という心当たり無い理由で有限会社テスコを解雇される1ヵ月前
テスコの夜勤から、元請けの山陰最大の工場だった鳥取三洋電機の昼勤に替えられた。

鳥取三洋電機で、テスコの同僚が一人が僕に向かって胸を張り手先を伸ばした軍隊式敬礼の姿勢を2度取った。
そりゃあ僕が地元で「大会社」と言われるリコーに”報復”したと聞けば
「こいつは凄いヤツだ」と思い軍隊式敬礼で僕に敬意を表するかもしれないがおかし過ぎる。

疑問:1993年12月、山陰最大の工場だった鳥取三洋電機のラジオ体操の10日程中断は
下請けのテスコの工員僕(米村)のラジオ体操不参加の影響か?
--------------------------------------------------------
情報提供のメールには実名が書いてあったがAさんと表記。

茨城県のAさんからのメールによる情報(2004/11/7) Aさんはラジオ体操中断当時、鳥取市に住んでいたそうだ。
以下のメールの「いとこ」とは元鳥取三洋電機社員 。


・・・・・・先日の帰郷で、私の親類に幾つかの疑問点を聞いて見ました。
・・・・・・ラジオ体操については、やはり私のいとこが知っていました。
中止の決議は総務部?など当時の社員課で発案されたもののようで、
どうもある人が体操をしないことが間接的に他の従業員に影響し、
その人がしないなら自分もしない、というような雰囲気があったためだそうです。
・・・・・・ただ、残念ながらそのある人が誰かははっきりしません。
組み立て?の男の人、もしくは現場(と言っていました)の男の人で、三洋傘下の会社の工員、 三洋の正社員ではないと。
・・・・・・米村さんの堅実な洞察力に間違いはないと信じておりますので、
また情報がありましたらご連絡させていただきます。少しお時間をください。

-----------------------------------------------------------
その後Aさんと音信不通になった。 Aさんは事情を知り関わりを恐れたのでは?と不安。
-----------------------------------------------------------
この問題は部落差別並に偏見のあった地元私立高校で
高校創立以来最も偏差値の高い大学(同志社)に受かった過去も影響しているだろう。


詳しくはこのブログ参照(三洋よりリコーとの問題が大きいらしい)。
http://svmx.exblog.jp/
 

レンタル掲示板
/49