二宮金次郎像掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:3/12


[10] 名古屋市 城北小学校の金次郎像

投稿者: すぎやま 投稿日:2016年 6月12日(日)11時13分15秒 ctngya179127.ct.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

名古屋市 城北小学校の金次郎像は、まだ推測の域は出ていませんが
昭和3年 石像の金次郎像を最初に造った岡崎の長坂順治氏の作と
思われます。そして、もしかしたら石像金次郎像の最古の一つの
可能性があります。
石像で製作年が分かっている最古のものは岡崎聾学校の像です。
昭和61年に岡崎石製品協同組合連合会から出版された「石都岡崎・
石と共に生きる組合設立100年記念誌」に、岡崎における二宮金次郎像の
生産のことが書かれています。
この記念誌によれば、
<岡崎で最初に作られた金次郎の石像が、昭和3年9月
から11月まで開催された御大典奉祝名古屋博覧会(鶴舞公園)に出品
されている。
当時梅園町在住の仏像作者長坂順治氏が、彫刻家多和田奏山の指導を受けて
彫った石像である。
この金次郎第一号像は買い手がついたかどうかは記録は無く、現存して
いるかどうかも不明である。
続いて昭和4年1月6日、旧岡崎盲学校の校庭に金次郎像が建てられた。
これが岡崎で作られた第二号像で、岡崎市内に初めて建った金次郎像と
いうことになる。>
城北小学校の金次郎像が、行方不明の第一号像かは分かりませんが、
昭和3年ごろ長坂順治が彫った像であることは間違いないと思います。
私をはじめ金次郎像を研究している者にとっては、「大発見!」だと
思います。これからもっと調査していく予定です。

最近、金次郎像と歩きスマホとを関連付けて面白がって取り上げておられる
ようですが、極めて残念です。
金次郎像の現している意味を理解していないと思います。
それだけ金次郎の存在について分かってないということなんでしょう。
まぁ私も調べていく前にはあまり知らなかったので、偉そうには
言えませんけど。


新着順:3/12


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.