teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


中音水

 投稿者:gc004(yagi )  投稿日:2021年 5月23日(日)21時11分0秒
返信・引用
  増水を心配しておりましたが、山慣れた皆さんで難なく無事目的地に到着。
珍しい景色や豪快な滝を堪能されたようです。
危険な中音水の谷もかなり整備されてロープやワイヤーで以前より安全に谷歩きが
できるようになっていました。今日も自分的には楽しい一日でした
 
 

三室山~赤西山 【3月14日】

 投稿者:gc022  投稿日:2021年 3月14日(日)23時00分5秒
返信・引用
  「しそう天空回廊」調査今回は三室山~赤西山までの県境尾根
の縦走路歩きです。

 3月に入って日中は暖かい日が続きましたが、三室山付近では
先日よりの雨と強風に見事な霧氷を眺める事が出来ました。
 縦走路の笹原の一部は、さすがに起き上がり、ずぶ濡れの
行軍を強いられる場所もありましたが、概ね展望の縦走路を
離れがたい感動を感じつつ赤西渓谷へ戻る事ができました。

 この稜線歩きは迷い易い尾根ルートです。
 取り付き点から稜線までのルートはわかりづらいく長い
急登の上、未整備の区間が多い為、経験を積んだリーダーと
早朝より時間的に余裕をもって歩いて下さい
 
 

宍粟50名山 mini登山会 『三国平』思いがけない雪桜!

 投稿者:宍粟50名山ガイドクラブ  投稿日:2021年 3月 8日(月)01時30分43秒
返信・引用
  冬のmini登山会 最終回が三国平で行われました。

積雪が減少し、スノーシューハイクは出来ませんでしたが、
前夜の降雪と冷え込みで、思いがけない樹氷に出合うことが出来ました。
良く締まった雪面は歩きやすく気候も穏やか・・・
人良し、山良し、天気良し! 三拍子揃った、スリースリーの“三国平”でした。\(^o^)/

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
また山でお会い出来ますことを楽しみにしております。

 *参加者:11名
 *宍粟50名山ガイドクラブ:上田・垣内・中山
 

若杉峠~十年 【2月28日】

 投稿者:gc022  投稿日:2021年 3月 3日(水)23時02分0秒
返信・引用
  「しそう天空回廊」調査今回は若杉峠~十年 宍粟市と朝来市
境界の縦走路歩きです。

 2月最終日は「春一番」を思わせる突風が吹き抜ける寒い日に
なりました。
 ただ風を避けると暖かく、木立ちの間から氷ノ山や朝来方面の
山々を眺めつつ歩く雪の稜線は、美しいブナ林などの見所も多く
楽しい一日になりました。

 この稜線歩きは視界が悪く迷い易い広い尾根ルートです。
 特に十年~殿下登山口までは地図で進路何度も確認しながら
歩いて下さい。
 また未整備の区間が多い為、経験を積んだリーダーと早朝より
時間的に余裕をもって歩いて下さい。
 

駒の尾~船木山登山会

 投稿者:gc004(yagi )  投稿日:2021年 2月22日(月)18時14分34秒
返信・引用
  快晴の下、8名のお客さんと「駒の尾~船木山」を歩いてきました。
少ない雪を心配していましたが2日前にタイミングよく30cmほど降って
(気温は高かったですが)まずまずの状態でした。
下山はちょっとマイナーなコースを体験してもらって10kmあまりを6時間半
雪山が初めての方がほとんどで若い女性の「めっちゃきれいでめっちゃ楽しい!」
という声と顔が今も耳に残っています。

 「なんといっても山は天気が一番ですねえ」
 

県境尾根 波佐利山~赤谷山【2月14日】

 投稿者:gc022  投稿日:2021年 2月14日(日)23時53分51秒
返信・引用 編集済
  「しそう天空回廊」調査今回は波佐利山~赤谷山です。
 赤西渓谷ゲートから登山口までの雪は歩き辛い深さですが、
稜線上はスノーシューやワカンが無でも歩ける程度です。
 しかし足にまとわりつく残雪は赤谷山へ高度を増すにつれ
疲れも積み重なり早朝よりの長くて辛い山歩きでもあります。

 それでも鳥取側の東山などの雄大な山容を眺めつつ、
近づくにつれ魅力的な雪のスロープを見せてくれる赤谷山は
今日の辛かった山行を感動で締めくくってくれました。

 このコースはエスケープルートが乏しく引き返しても長い
行程になります。 無積雪期の稜線は特に迷い易く、積雪期を
歩かれる方も、よく経験を積んだリーダーと早朝より時間的に
余裕をもって歩いて下さい。
 

県境尾根 峰越峠~大通峠【2月6日】

 投稿者:gc022  投稿日:2021年 2月 6日(土)22時32分36秒
返信・引用 編集済
  「しそう天空回廊」調査で今回は峰越峠~大通峠を歩きました。
この時期、三国平まででも眺められる樹氷は高い気温で見る事が
出来ませんでしが、大通峠までの白銀の天空回廊は、氷ノ山から
瀬戸内海方面まで展望を楽しめる事が出来、ほど良くしまった雪が
歩きやすく。 9時前に峰越峠を出発し、快調な歩きで12時30分頃
には大通峠へ到着し、「ついでに三室まで」との声もありましたが、
欲を出さずに、楽しかった想いのまま下山しました。
 

県境尾根 戸倉峠~三ノ丸 【1月31】

 投稿者:gc022  投稿日:2021年 2月 1日(月)22時48分7秒
返信・引用 編集済
   早朝より重い雪をスノーシューで踏みながら長時間ご一緒頂いた皆さん
ありがとうございました。
 氷ノ山はなかなか姿を見せてくれないし、深雪に苦労しましたが僅かに
見せてくれる樹氷の輝きは期待通りでしたね
 また次回もよろしくお願いします。
 

新雪の赤谷山

 投稿者:gc42  投稿日:2021年 1月 5日(火)16時33分54秒
返信・引用
  新年最初の50名山は赤谷山へスノーシューで登りました。(冬道ルート)
積雪は覚悟した以上に深く、もがきながらの
ラッセルに今シーズンの洗礼を受けて来ました。
やっと尾根に上がれば、強風の作る風紋(シュカブラ)や
樹氷には思わず足が止まり、雪の赤谷もまた素敵でした。
(山頂標柱はかろうじて「宍粟50名山」が見えました。)
 

三室山~竹呂山コース整備

 投稿者:メ~さん(八木)  投稿日:2020年12月13日(日)20時15分48秒
返信・引用
  生憎の天候でしたが(今年最後の例会(参加自由)で三室山から竹呂山縦走コースの
整備に7名で行ってきました。登り始めは小雨、少し登って雨が止んでやれやれと思ったら
小雪になって眺望もなし。
頂上手前の笹が雪で押さえられて歩き辛い!
竹呂山コースに3か所看板を設置、コースがわかりづらいところの笹を刈った。
雨具を付けて雪で滑る足元なかなかハードでした(^^;
 

レンタル掲示板
/68